宮城学院女子大学演劇部
宮城学院女子大学の公式ホームページです。主に公演のお知らせを行っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MG演劇部について
*サークル活動日  月・水・金
*活動場所  主に小ホール・C503教室・部室サークル棟37
*公演回数  年に3~5回

*公演までの過程…①台本決め
            ②読み合わせ
            ③オーディション
            ④キャスト・スタッフ決定!
            ⑤続・読み合わせ&立ち稽古
            ⑥通し稽古、しつつスタッフ業
             ―多大なる困難を乗り越え
            ⑦リハーサル/本番
            ⑧打ち上げ


新入部員、熱烈募集中!!


<部員募集要項>
1、演劇をやってみたいと思っている女の子。女の子に限る。
2、主な活動場所は上記の通り、宮城学院女子大学構内。女子大学生なら、通えることを前提に、どこのお嬢さんでもOKです。
3、バイト、学業との両立はできますが、月、水、金の稽古日にはなるべく参加できる方をお待ちしています。
4、男女交際は当然自由です。
5、先輩と後輩の垣根も低くて、みんな仲良しです。
6、自分の希望次第でスタッフも役者も、きちんとできます。
 スタッフに関しても専門の部署をあえて選択することもできます。
 自分からイイナと思ったことを、ゆっくり学んでもらえたらなと思っています。
7、宮城学院女子大学演劇部は、大学ができてからずっとある歴史のある部です。
 先輩のお話を聞いていますと、ちまたで有名なMGM(宮城学院ミュージカル)さんは、もともと我が部、演劇部から派生したものだそうです。



  我が部の伝統は、女だけで作られる芝居スタイル。
  その女だけの芝居スタイルを大切にすること。
  女だけだからといって、男役を我慢するなんて嫌だし、充分表現できるし、
  女だけだからといって表現に限界なんてないんです。本当に。
  逆にいろんな可能性が見出せるようになってきます。

  入部すると、なぜ、東北大学など交流のある演劇部と合併せず、
  あくまで宮城学院女子大学演劇部として、女だけで演劇をするのか。
  理由はわかってもらえるとおもっています。

 
お問い合わせはお気軽に!
左メニューのメールフォームからでも可能です。

スポンサーサイト
copyright © 2006 宮城学院女子大学演劇部 all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。