宮城学院女子大学演劇部
宮城学院女子大学の公式ホームページです。主に公演のお知らせを行っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2001年度 本公演 「贋作・罪と罰」
「贋作・罪と罰」
原作 ドストエフスキー
脚本 野田秀樹
エル・パーク仙台ギャラリーホールにて

2001年12月7日(金)
     12月8日(土)
<CAST>
老婆おみつ/母・清/将軍/旅籠屋の女将成澤綾
三条英大江美穂
才谷梅太郎相澤佳加
都司之助/庭番菅原由紀子
溜水石右衛門/若者1/男1安達智美
父・聞太左衛門/若者2/男2木田朝子
妹・智/おつば/志士ヤマガタ/下宿屋主人/酒場の女将佐藤千明
目付護之進/志士イトウ/左官屋/瓦版屋/若者クリス
左官屋仁助/志士カツラ/送金の男稲葉依利子(愛情出演)
<STAFF>
演出大江美穂
照明プラン菅原由紀子
照明オペ菅原香奈
音効プラン安達智美
 佐藤千明
音効オペ安藤舞
舞台技術安藤舞
衣装菅原香奈
 一條絵里奈
小道具成澤綾
 木田朝子
広報クリス
 相澤佳加
制作宮城学院女子大学演劇部
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 宮城学院女子大学演劇部 all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。