宮城学院女子大学演劇部
宮城学院女子大学の公式ホームページです。主に公演のお知らせを行っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年度 学祭公演 「WateringHole」
「WateringHole」
うぉーたりんぐほーる
学内小ホールにて

10月21日(土) 開場 10:15/開演 10:30
10月22日(日) 開場 11:15/開演 11:30

当日、当大学は文化祭となっております。
<CAST>
松井美穂
佐藤真希

佐藤ひかる
小池静香

中條有貴
宍戸茉純
<STAFF>
演出中條有貴
舞台最上翔子
音響中條有貴
越田紗由美
照明宍戸茉純
佐藤ひかる
衣装・メイク松井美穂
佐藤真希
小道具小池静香
制作松井美穂
ウォータリングホールとは、『水たまり』『社交場』の意味を持ちます

オムニバス
『夏の魚は空の彼方』
作/佐藤真希   出演/松井美穂、佐藤真希

『今を生きるということ』
作/佐藤ひかる  出演/小池静香、佐藤ひかる、中條有貴

『君のために雨は降る』
作/佐藤真希   出演/松井美穂、佐藤真希

『クリスティーナ』
作/佐藤ひかる  出演/小池静香、佐藤ひかる

『あまやどり』
作/中條有貴   出演/中條有貴、宍戸茉純
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 宮城学院女子大学演劇部 all rights reserved.
Powered by FC2 blog. Template by F.Koshiba.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。